03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

変わらない 


絵柄あんまり変わらないですがたぶん前髪だけ変更で前回描いた
雰囲気に変更できると思ってます
問題は可愛いか否か珍しく髪ロングで整った気がするものの目を
もう少し下げて目と目をもっと間隔狭めるべきだった気が。
可愛いかは考えても答えは出なさそう、描いてるうちに変わると良いですけど。
こっそり進めている書籍たぶん下旬までで来月以降練習次ですが、どうせなら
クリップスタジオ購入でそっちで描いたほうが良い気がしてます、ただそこに
諭吉さん使うならば、参考書籍買って基礎もっと深めたい気もするんです。
忘れそうでいや基礎は、基礎がなっていないと応用は絶対にできないから…
現在進めていた書籍全てかいたあとどうするか決めます

過去記事、前回と拍手有難う
最近は男女描くのが練習としても良い点があると気づき少しでも
描くようにしているんですが時間が経過して集中持たずで描きおわらないことが多いため
もっとはやく適切に描くことできるよう数こなそうと思っています
スポンサーサイト

Posted on 2018/01/15 Mon. 03:26 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 2

15

コメント

 

返信ありがとうございました。過去のイラストから現在のイラストをいくつかみましたが長年の努力が蓄積されていて上手いなと思いました。

前回かいていませんでしたが私はイラストではなく漫画を作成しています。絵よりもストーリー作成のほうが得意でしたので。ドラクエのようなゲームを作成するのが夢でした。絵の練習をするのはゲームを作りたいと思っているのなら絵くらい描けなきゃダメだなと思っていたことと小説みたいな文章で表すことが苦手であったことが理由です。

イラストレーターになることを焦っておいでになるのであればイラストコンテストなどのさまざまな賞に自身の今できる精一杯の画力で腕試しをしてみてはいかがでしょうか。

イラストを描いて画力アップさせることも重要ですが1年12か月と制限のある中で投稿作品をどれだけ描けるかも重要だと漫画賞に投稿するにつれて気づくようになりました。投稿作品を作成する中でどこかしら問題があったり上手く描けなかったりする部分が発生すると思いますのでそれを重点的に改善していけばいい絵を描けるようになるのではないかと思います。消費者に向けて提供する絵を描くということも意識できるのでその点に関しても重要です。没になったとしても投稿することをお勧めします。途中でやめることは絶対にやってはいけませんので。

ドラゴンボールでピッコロがベジータに「弱音いっている暇があったら戦え」という台詞をいいはなっているのですがイラスト、漫画関連で仕事を得ようとお考えになられているのでしたら戦うしかないのです。徹底的にゲリラ戦をしかけて特攻していかない限り勝ち目がないのです。仮に勝ち目がないとしても戦わなければなりません。それ以上の厳しい世界だと思います。

人生後50年生きられるのであれば残りの50年間イラストで全部埋め尽くしてやるという覚悟がないと進めない茨の道なのではないかと思います。ほかのだれかが何をしていようと関係ありません。覚悟を決めたのであれば前に進む努力と投稿作品を作成するだけです。

仕事をしながら漫画を作成しているせいか、私の身体も薬を飲まないと体調がよくならないほど無理をしていますが一度決めたからにはやり通すつもりです。人生が終わる時、やっておけばよかったという後悔した人生を歩まないようにするためですね。

きついと思われるコメントをかきましたが松岡修造さんなみに熱くならないと勝てない世界なので悩まれているのでしたらじっくりお考えになられたほうがいいと思います。もしイラストに全生涯費やすぞと誓ったら徹底的にさまざまな賞に投稿作品を送ってください。数うち当たる可能性があります。
頑張って頂こうと思いましたので少しきつめの内容となってしまいました。申し訳ありません。

毎年風邪は質が悪いのでゆっくり休んで回復してください。

URL | コールド #- | 2018/01/17 02:46 | edit

Re: タイトルなし 

返信頂いたにもかかわらず返信が大変遅くなってしまいすみません
また過去記事も見て頂いて上手いといって頂けて有難うございます
そう言って頂けるだけでももっと頑張ろうと思います。

漫画作成をしているということですがイラストよりも表情や集中線など効果が
多くあるためにイラストとは違う難しさがあると思いますが漫画を描くということは
そのぶんキャラクター描く頻度が増すはずですから漫画作成していると結果として
イラストは可能かなとおもっています

イラストコンテストですか、確かにいつかは参加しないといけないとも思いますが
どうせ描くんであるならば賞をねらえるようになってからが良いと思っています
イラストでなく漫画ですとストーリーが良いとか、キャラクターにある個性が良く描けている
などなど加点が多そうですが、イラストはイラストコンテストに出したそのイラストだけが
採点対象ですから、漫画と違いイラストのみでストーリーはできるはずないんでどちらかというと、
漫画は良い点があると加点でイラストは駄目な点を減点する印象があります
まず現状で賞はねらえないためにあまりイラストコンテスト用にイラスト描くということより賞を
頂ける程度までイラストを上手く描けるようにしておきたいんです
おそらく投稿する以上描けない部分があることに気がついて改善できる機会は増えそうですが
あまりイラストコンテストに時間を割くと他が疎かになってしまいまたそこを補う描く速度もないんで
練習量そのものが減ってしまいそうです
ですが消費者に向けてということはすごく魅力的なんですよね、描いた絵が評価して頂いて絵柄好きに
なって頂けるとすごく嬉しいですしなによりもそこで評価してもらえるか否かを見ると
客観的に自身の絵柄が良い絵柄か改善が必要かわかるんで描く速度が上がって描けるなら挑みます
そこで駄目でも投稿つづけるか否かは内容にもよりけりかと思います
一生懸命描いて門前払い程度の評価で次ぎ描くという気持ちが起きるかというとなんともです

そうですね勝ち目がなくても挑まなきゃいけないんですがそこは最低限の知識技量が伴ってこそ
ですから塗りと小物を描けるようにならないと厳しいです

そこは、どうしても他の方と比較してしまいますね
というのもそもそも上達が遅いため他の方に対して羨望のまなざしなんです
思うことがあるとするならば覚悟決め基礎を学び日々練習してるにもかかわらず
基礎もせずイラストは、趣味程度でと言っている方にすら勝てないならさすがに
いやでも意識して比較してしまいますね、才能が公平ではない以上他の方を気にせずということは
むずかしいです
たしかにこのコメントはきついですね
ですが賞頂くにはまずだすことは必然ですし審査するほうも好ききらいが絵柄にあると思うんで
数は出さないとという考えもそうだとも思いますんでお気になさらず

お互いに途中であきらめる予定はないならばいずれお互いプロになると良いですね、いろいろな方に
コメント頂くようになったもののこのブログにはじめてコメントして頂いたかたから現在まででイラスト
をあきらめないと書いた方はいなくて、上手くてもったいない方ひっそりブログ見ていた方々も
続々やめてしまったんであきらめないというコメント頂いたのはコールドさんが初めてだと思います、
ですから描き続けると言える方は頑張って頂きたいなと思いますしお互いプロになるならもっと良いですね

体調お気遣いいただいてありがとうございます、なぜか昨日までふらふらして意識がとびそうでしたが
治まってきたためたぶん大丈夫だと思います、コールドさんも処方箋服用しながらだと一般風邪薬が飲み合わせ
副作用などで簡単に飲めないと思うんで体調管理して風邪ひかないよう頑張りましょう

URL | 光村 #- | 2018/01/21 05:30 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://allrightdreamers.blog.fc2.com/tb.php/1546-3c39bce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list