10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

単純に絵を描きたいだけ 


もう好きとか好きじゃないとかではなく絵を描かないといけないと
最近思ってきました。

本日はオリジナルですから色を選ぶ必要があり必ずむだに
時間がかかると思ったため通常練習に戻ります。
さてこの構図ですが臀部を前面に描く構図ですが最初に臀部サイズさえ
間違わないなら他構図よりも少しですが易しい気がします。
気をつける箇所自体が少ない構図且つ斜めである程度良い意味でもそうでなくても
ですが、ごまかしが効いている構図です。
慎重に描きましたがずれをすべて直すことは難しく載せたもので最善です。

前回何のキャラクターかわかって頂けたかなと心配と、期待でいっぱいでした。
キャラクター名は、早乙女あこです。
どうも彩色豊かな作品が好きなためこのキャラクターが登場している
アニメがやっぱり最もお気に入りです。
当初見だした理由ですが服がいろいろ複雑なものが描きたくてどういう
衣装があるか参考にするため見ていたんですが最近は面白いから見てます。
キャラクター描いても似せることが出来ないという日々だったためキャラクター名を
伏せてわかってもらえた時はものすごくテンション上がります。
まだ描きたいキャラクターが多くいるため参考書籍合間に版権も似せて描く練習に
挑めたら良いなと思います。

前回拍手ありがとう
簡素な着色にもかかわらず拍手頂けて着色に対する苦手意識が
少し緩和して着色楽しいかもと心境変化してきました。
拍手していただけた方でキャラクター名わかった方がもしもいるなら
さらに嬉しい限りです。
スポンサーサイト

Posted on 2017/09/01 Fri. 05:02 [edit]

category: 練習

TB: 0    CM: 8

01

コメント

 

久々にコメントさせていただきます。
前回のカラーのイラスト可愛かったです!
自分は早乙女あこというキャラクター自体知らなかったのですが、ああいった表情とか個人的に好みで可愛いなと思いました。
また機会があったら、カラーのイラスト見たいです!

あと話が変わるんですが、光村さんはブログのほかにpixivやツイッターとか他にも何かやられてたりしますか?
イラストのために色々出来ることはやってみたいなと思ってるんですが、他のかたはどんなことをやってたりするのかよく分からないので、ちょっと迷惑かもしれないんですが、光村さんのやってることや意見等教えてもらえると嬉しいです。

URL | 絵描き初心者 #- | 2017/09/04 23:59 | edit

Re: タイトルなし 

お久しぶりです!
着色したものを可愛いといって頂けるとこれまで着色に苦手意識があり過ぎて
避けてきたんですが着色して良かったと思います、アニメ、アイカツスターズ!に
早乙女あこは主要キャラとして登場していて喜怒哀楽が多いキャラクターで
見ていると衣装、鮮やかな配色、表情、デフォルメキャラクターまで出るため
すごく学ぶことが多いです、アニメで対象としてる視聴者は大人ではないんで
楽しみに見てる自分が少数派ですんでキャラクターは知らなくても褒めてもらえただけで
嬉しいです。
着色も慣れないといけないと思ってますから、近いうちにまた着色までします!

自分はブログ以外には現在何もしていません。
他の方ですとプロ、イラスト練習中の方々だとブログ、ツィッター、Pixivを同時に
している方が大半だと思います、といっても自分が過去から現在まで見ていたブログが
そこまで多くはないため参考になるかわからないんですが、自分が見てきた限りですと
ほぼその3つは全てしていたと思います。
描いたものは大勢に見て頂けた方が良いという考えは皆さんあるはずなんで、ブログ、
ツィッター、Pixivは同時並行するほうが見てもらう点で非常に効率が良いと思います。

ここからは自分の勝手な見解ですので参考になるかわかりませんが…。

ツィッターですが使用者が多いためおそらくイラストをなんらか載せると
コメントして頂けたり、お気に入りにして頂ける可能性は高いと思います。
勿論イラスト描いているという共通点によってフォローして頂けることもあると
思いますが、使用者が多いということは様々な人がいるわけで絵を純粋に良いと
思いコメントをくれる方もいれば、コメントで褒めて適当にフォローすれば
フォロー返してくるだろうというただ単にフォロー数増やしたいという場合も
少なからずあります、前者の人には自分もコメント頂いたからにはお礼コメント
を書きたいですが、後者のような目的の人にまで時間を割きたくないんです。
褒めてくれた人がどういう意図かを知るためにはログ遡ることでどんな方か、
ただフォロー数を増やしたいだけかなど調べられますがその時間あるなら練習するほうが
有意義です。
また、絵が有名なイラストレーターにリツイートしてもらえると一気にフォロワーが
増えるそうですがそこも、好きなイラストレーターがリツイートしたからフォローしただけか
それとも好きなイラストレーターがフォローしたとかは関係なく絵を良いと思ってフォロー
してくれたかがわからず絵が良いか良くないかの判断が難しいです。
なので多くの人に見せる点では有効だと考えていますが絵そのものが本当に良かったか否か
を判断するのには適していない気がするためツィッターはしていません。
もしするときは即売会などに参加するなど告知しないとまずい時は焦ってはじめていると思います。
それ以外には一切ツィッターは自分には不要なものです。

Pixivですがアカウントはもっていますが絵の投稿はしていませんし、ここ数年
ログインすらしていません。
以前はイラストの講座を見るなどしていましたが自分に何が必要か認識しているなら
Pixivで講座探す時間、手間を使うより自分に必要な参考書を買うことにしました。
Pixiv講座も非常に優れていますがそこはやはり参考書籍のがより詳細です。
イラストを載せない理由ですが、自分よりもイラスト練習している方で上手い方が
Pixivに投稿したところたしか10段階評価で2点になっていて落ち込んでからPixivに
投稿をしていないようでした。
自分が見て絶対に定評かはおかしい!と思うほど可愛いものですが、ここも採点する方が
本当に好評価出来るものでなく絵に直す箇所があるから評価を下げたのか、そうでなく
単に絵柄が気に食わないとか、描いている人が好きではないから評価を低くしようという
考えが働いたのか、自分より上手くて悔しいから低評価にしたかの判断が出来ません、
どういう意図で評価が低いかわからないものではモヤモヤしてストレスになるため客観的に
評価がなされていると確信がない以上現状の練習中の絵を僕は載せる気になりません。
落ち込んで描けなくなってしまっただと本末転倒です…。

なのでブログ以外は現在はしていませんが、先日ブログを相互リンクさせて頂いた方に
教えて頂いたものなのですがTinamiというものにプロダクションという参加項目があるようで、
投稿作品などで審査して頂けるというシステムを教えて頂いたのでそちらの審査に必要な
絵を5枚を描いて審査をして頂こうと思っています。
こちらの審査であれば、審査する方が意図的に評価を低くするメリットも必要もなく現在の自分が
どの程度か客観的に得ることが出来ます。
審査するにあたって私的な感情は一切ないため贔屓もなければ敢えて低評価もありえないと
思うためPixivの採点よりも自分は良いと思っています。
繰り返しですが先日このシステム教えてもらって頂いたばっかりな自分があんまり言うのも
恐縮ですが、自分がするならこの審査だと思います。
審査をして頂くにはやはり着色までという考えがもちろんありますから着色練習も頻度を増やして
いきたいなと。

という考えなんですけど参考になっていないかもです、後半勝手な考え多いため参考に
全くなりませんね…。
あと、いつも長文で要約できていなくてすみません、もっと簡潔に要約するよう気をつけます。

URL | 光村 #- | 2017/09/06 04:49 | edit

 

お忙しい中コメントの返信書いていただき有難う御座います!
自分はイラストの勉強を始めたばかりなので、色々教えていただけて参考になります!

アニメも表情とか服とか色々な要素が学べるものは勉強になるし、楽しいですね!
自分もイラスト描き初めてからどうしてこういうデザインにしたのかなとか考えて物をみるようにしているので、そういう勉強になるもので楽しめるものはどんどんみたいです。


イラスト練習中の人だとブログ、ツイッター、pixivはやはりやってる人は多いんですね。
たしかにツイッターはかなり多数の人が使うし、余計な情報も多そうなので、なにかとスルー出来る能力がないと時間をムダにしてしまうことはありそうです。
使うならしっかり使う目的を持って使うのが良さそうですね!

pixivはたまに適当にいろんな人の作品を見たりしていたのですが、評価とかあまり見ていなかったので、評価の存在自体知りませんでした。
たしかに自信のある絵を描いて低評価になったら、かなり落ち込みそうです。
その評価がなぜなのか分からないと尚更です。
そう考えるとこちらもツイッターと同じで使うのには何か目的がはっきりしてる必要があるかもですね。
書籍に関しては全く知識がなくて、どれがいいとか分からないんですが、まずは1冊は何かやってみて判断しないとなって思ってます。

tinamiは自分は全く聞いたこと無くて初耳でした。
全くわからないので、今どういうものなのか調べてみてます。
自分でも使えそうだったら、自分も使ってみたいです!


長文で要約出来てないってとんでもないです。
長文なだけ情報が沢山あって参考になりました!
書くのにかなり時間がかかったのではないかと思うんですが、自分なんかにこんな丁寧な返事頂けて本当にありがたいです。
早めに環境整備しつつ、ちゃんとした絵が描けるように頑張ります!
そしてまたカラーのイラスト期待してます!!

URL | 絵描き初心者 #- | 2017/09/10 15:34 | edit

Re: タイトルなし 

アニメは衣装が凝っているもの、自分はフリルが好きなのでアイカツスターズ!、
ラブライブ、アイドルマスターとか主に衣装にフリルが多用されるであろうアイドルを
題材にしているものを見てデザインをどう工夫すると良いか見ていますが楽しみながらデザイン
学べて一石二鳥です!
時折気になったデザイン部分は一時停止で見て描けそうかな?とか自分もどう描くか考えて見ています。

ツィッターは以前、絵描き初心者さんが仰るようにツィッター見ていると絵を描く時間がなくなると
記事か何かに書いている方がいてその方は確か1枚絵を描いたなら10ツイートしてよいと自分に
ルールを設けている方がいました。
情報が多いメリットはあるもののたぶんツィッター見始めると絵を描く練習時間確保は厳しそうです…。

自信があるものをPixivに載せて低評価だとそうですね…、ものすごく落ち込むと思います
落ち込んでもういいや、となってしまうと本末転倒ですから自分自身で考えられる練習はすべて
練習して低評価になることは大前提に考えておいてその上で載せたいです。
書籍ですが、結構値段が良いため内容薄いものですとショックです。
自分は電子書籍含めたぶん15冊程度これまで購入していますがすごく良い!わかりやすいと思えるものは
数冊で中にはページみただけで諦めたもの、ほぼ描きかたが掲載していないものがあるため
かなり良書とそうでないものがはっきりしている気が自分はしています。

自分もtinamiは教えて頂くまで全く知らなかったため、こういうシステムがあって絵を客観的に
審査して頂けるというところがすごいなと思っています。

前回長文読んで頂いて有難うございます!
いつも長文で大丈夫かなと不安でしたが多少でも参考になったということならば
嬉しいです。
コメント返信は絵描き初心者さんが丁寧に聞いてくださっているためこちらも
それに応えたいと自然と思います、なによりコメントは自分も絵の練習方法など
振り返って考える良い機会ですし結構楽しんで返信してますよ!

絵描き初心者さんが早く環境整って絵を描く時をだいぶ楽しみにしています!
もしもブログとかするんであるなら絵描き初心者さんの考えとかが書いてある記事も
読みたいです。
自分はカラーも頑張りますね!

URL | 光村 #- | 2017/09/11 04:10 | edit

 

コメント返信していただき有難う御座います。
自分の好きな衣装が多いアニメとかは見ていて参考になりそうな部分が特に多そうでいいですね!
アニメって動画だから服の動きの流れみたいなのも参考になりそうでいい気がします。
自分の家は古いパソコンしかなくて動画をスムーズに再生出来ないので、頻繁にアニメを見れないんですが、アニメは服とか以外にも構図とかも惹かれるものが多く、一時停止して見てます。

ツイッターはそういった使い方をされてるかたがいるんですね。
それならツイッターの使いすぎを防げて良さそうです。
自分が使う時真似させてもらうかもしれないです。

pixivは他にやってることのついでにイラスト置くくらいの感じにして評価は気にしないようにした方いいかもですね。
評価気になるようならやらない方いいかもしれませんね、、。
自分も調べてみて、tinamiも含めて他にも方法があるなと思ったので、他の方法から選ぶかもしれません。
光村さんから教えてもらったtinamiも自分の技量が上がってきたら、使ってみたいなと考えてます。

書籍は値段に釣り合わない内容の物もあるんですね、、
自分も書籍を買って基礎を勉強しようと思ってるので、その点は気を付けないとですね。
もし可能なら光村さんがこれは良かったという書籍があったら、教えてもらうことって出来ませんか?
書籍の良し悪しをお店で直ぐに判断する自信がないので、最初は人がお勧めするものを買いたいです。

毎回丁寧に返信していただき有難う御座います。
結構迷惑かもしれないなと思いながらも参考になるので、ついコメントしてしまいます。

自分は絵の練習をし初めてからあまり上達してない気がするんですが、こういう描き方がいいなとか発見はあったので、少しずつ描けるものを増やして、ちゃんとした絵を描けるようにしたいです。
ブログとかはやるのかまだ決めてないんですが、ある程度描けるものが増えたら文章書くの苦手なんですが、やはりモチベーション保つのに良さそうなので、チャレンジしたいと思ってます。

URL | 絵描き初心者 #- | 2017/09/16 20:48 | edit

Re: タイトルなし 

こちらこそコメント返信有難うございます!
なるほど、頻繁にアニメを見ることが出来ないということですとアニメ以外にも漫画も衣装上手い方が
多いためそちらも衣装、構図学べることが多いんで好きな絵柄の方の漫画があると重宝すると
思います。

ツィッターはすぐに描ける方は制限なく使用しても大丈夫だと思うんですがそうでない場合は
自分で制限を決めて使用することで時間消費を多少防ぐことが可能になりそうですよね。

pixivは評価で一喜一憂するうちは少し様子を見ても良さそうです。
イラストはそもそも継続して描かなければ上達はありえませんから、絵描き初心者さんが
最も楽しそう、続けることが出来ると思ったイラスト投稿サービスが良いと思います。
なので他の方法でも楽しんで出来そうだ!と思ったところがあるならばそっちが絶対に良いと
思います、技量が上がった時はtinamiも是非!

絵描き初心者さんも基礎から練習ということなんですが、いきなり漫画のようなキャラクターでなく
人物はキャラクターっぽい絵でない練習からはじめるということで良いでしょうか?
自分が良いと思った書籍がほとんどがキャラクター絵ではないため書籍を選ぶ上で参考程度に考えて
頂けると良いんですが、あと自分はすごく良いと思っていますが絵描き初心者さんには合わないという場合も
あると思いますから書店にもっと良い、ご自身に合いそうなものがある場合はそちらを
検討してもよいと思います、一応自分が頻繁に見返す書籍と良かったと思ったものを書いておきます。

これまで購入した書籍で自分が最も使用、現在も基礎を練習すると記事にした時絶対使用する書籍で
誠文堂新光社 人体解剖図から学ぶ人物ポーズの描き方 著者 岩崎こたろう
この書籍は基礎ですがずば抜けた良書だと思ってます、とにかく筋肉が他の書籍とは比較にならない
ほど詳細です、自分が持っているものの中でですが。

池田書店 写真から描き起こすマンガデッサン 動けるキャラが上手に描ける! 著者 西野幸治
他の書籍よりこの方の描くイラストがデフォルメが少ないため始めやすいと思います、ただ基礎である筋肉は
上記書籍だいぶより少ないんでこの書籍だけでは物足りませんが筋肉ある程度理解した時であるなら良さそうです

ナツメ社 人物デッサンの基本 楽しみながら実力が身につく鉛筆デッサンのやりかたをわかりやすく紹介
著者 鯉登潤
デッサン書籍で唯一持っている書籍で良書であることは間違いありません、ですが鉛筆デッサンが内容ですから
綺麗に線を描いてある書籍が見やすくて良いと思うならばこの書籍は若干ですが見づらいと思います。

あと、少しはデフォルメもという場合ですが最初に書いた書籍でなくて
誠文堂新光社 人体解剖図から学ぶキャラクターデッサンの描き方 著者 岩崎こたろう
でも良いと思います、最初にずば抜けた良書だと思っていますと紹介した書籍にデフォルメでの
解説も付属した書籍です、最初に紹介した書籍と著者が一緒なため内容が重複している箇所が多少あります
デフォルメも少し学びたい場合はこちらでもと思いますが、デフォルメでの解説にページが割いていますから
その分筋肉解説するページが減っています、デフォルメキャラクターは別の書籍で学ぶ場合にはこの書籍より
最初に紹介した書籍のが良いです。

あと内容が薄いものは書籍名書くと失礼になるため書けませんが、なぞって上達とか、どこかの専門学校
発行書籍に自分が見た購入したものには良いものはありませんでした。
もしも絵描き初心者さんがポーズ集も必要と思った場合ですがモデルさんが肩が隠れるほどロングヘアーの
方は避けたほうが良いです、構図によって肩が髪で隠れてしまっていて難しいため髪は短い方が良いと思います

だいぶ自分の意見が入っていますから上記に書いた書籍は店頭でご確認の上、購入するか否か検討して頂けると。
イラスト書籍は一冊でも値段が高いためご自身に合うものがあるなら迷わずそっちを購入しても良いと思います。
こちらが勝手に良書だと思っているだけですから参考程度でお願いします…

絵を練習してから描き方について発見があったということですので、もしもブログするということに
絵描き初心者さんがなった場合そういう記事はすごく読みたいです!
コメント頂いた限りで文章書くのが苦手とは思えません。
非常に読みやすく丁寧でコメント返信しやすいためブログ向いていそうです。
ブログ開始時もしも、いやでなければなんですがブログ教えていただきたいです、むりにとはいえませんが。

また長文になってしまいすみません

URL | 光村 #- | 2017/09/18 05:37 | edit

 

コメントの返信ありがとうございます。
長文で返信頂けたのに遅めの返信になってしまい申し訳ありません。

アニメも参考になる部分が沢山ありますが、漫画もいいですよね!
家の人があまり漫画にいい感情を持ってないので、置く場所が無くてほとんど持ってないんですが、本当に好きな漫画は少し隠して持ってて、構図とか描き方を参考にしてたりします。

イラスト投稿する場についてなのですが、初心者の自分でも使って良さそうなものを見つけたので、最初はそちらで下積みしてから技量が上がったらtinamiも是非使ってみたいと思ってます。

参考書籍については大変詳しく教えてくださって本当にありがとうございます。
筋肉等は学んでおいて損はないとよく聞くので、まずは漫画のようなキャラクターの描き方とかではなくそういうところから勉強しようと思ってました。
なので、光村さんのお勧めすごく参考になります。
ただ近くの書店に行ってみたところ、お勧めされている本がなかったので、今度町の大きめの本屋に行って色々見てこようと思ってます。
高い本ですし色々見て決めたいです。
注意点とかも助言頂きありがとうございます。
選ぶときに気を付けます!

ブログについては始めるつもりあるんですが、光村さんにお世話になってるのでご挨拶したい気持ちと秘密にしたままにしときたい気持ちと半々くらいです、、。
秘密にしときたいのは光村さんを尊敬してるし、影響も受けてると思うので、言わなくても興味持っていただけたらいいなという気持ちが少しあるからだと思います。
どちらにせよ光村さんのブログはこれからも見させていただきますし、応援してます。

URL | 絵描き初心者 #- | 2017/09/28 21:09 | edit

Re: タイトルなし 

こちらこそ返信遅れてしまい申し訳ありません

漫画はいろいろな構図、服があって非常に重宝するんですが、そういう理由ですと
置く場所がなさそうですね。
漫画1ページでも人物、衣服、パースなどさまざまな知識と技術が必要なんですが
絵を描かない人からすると良い感情はもたないんでしょうね、漫画を読む人々が
読みやすい工夫、構図を描いている人は一生懸命考えているから読む側は楽しんで
読めるんですがそういった作品が完成するまでに著者がどういった努力をしたか
考えていただけると多少漫画、漫画家に対する印象そのものが変化すると思うんですが。
好きな作品が少数でもあるならばそちらを参考にできるため最初重宝できそうですね!
買い増し可能だともっと良いですが…

イラスト投稿にご自身が合う場所がみつかって良かったです、続けることが重要ですから
自分に合うとこで続けてみると良さそうですね!

コメントいただいてから数日経過しているため書籍は在庫があったかなとちょっと心配です
こちらも近くにあるとこでは在庫はなく自分はオンライン書店で購入したため店舗だと
イラスト描くという書籍そのものをあまり扱っていない店舗も多いんで在庫がないなら
勧めたにもかかわらず店舗にないような書籍で申し訳ありません
大きい店舗なら他の書籍でも良書はあると思いますから見た上でもっとも丁寧に解説
などなど載っているならそちらを選んでも良いと思います

自分も他の方のブログ見る場合見た履歴が相手にわからないようにしているんで
自分も相手に言わずとも興味もっていただきたいと思っているため気持ちはわかります
尊敬なんて自分には非常にもったいない言葉ですがそういっていただけて嬉しくは思います
イラスト練習している方たちで同じカテゴリーにいるブログはたいてい見ているんで
絵描き初心者さんが始められた時にはすぐにわかるかもです

ブログですけど言わなくても興味をもっていただけたらということですから秘密でも
お気になさらず!
ただコメント最初にいただいたときから既に絵描き初心者さんには非常に興味があります

お互い頑張りましょう、絵描き初心者さんの応援に応えられるよう上手く描けなくても
諦めず応援してくれている人がいることを忘れず上達目指します

URL | 光村 #- | 2017/10/03 00:23 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://allrightdreamers.blog.fc2.com/tb.php/1519-f222a27c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list